最新号・
バックナンバー

No.228

宇宙と生命。― 呼応する身体の時間

12月。1年の終わりに、改めて考えたい"時間"。人類は生きのびるため、太陽や月の運動を観測して暦をつくってきた。時の数え方はなぜ、1年は365日、1日は24時間で、1時間60分なのだろうか? 一方で、地球上の生物はすべて身体の中に時を刻む時計をもっている。人の身体の中には、24時間のサーカディアンリズムをはじめ、90分、7日、1ヵ月、1・3年などのリズムが組み込まれ、それが乱れると身体に変調をきたすという。そこで、片山真人さん(国立天文台天文情報センター暦計算室長)に「暦とは何か? 太陽と月と地球の時間」について、大塚邦明さん(東京女子医科大学名誉教授)に「生物時計とは何か? 時を刻む生命のしくみと生体リズム」について聞いた。さらに、飯山青海さん(大阪市立科学館)に、12月の夜空を彩る「流星・彗星観測」について取材。 すぎゆく2013年、宇宙と呼応する生命の時間をあなたの身体で感じてみませんか。

TOP INTERVIEW

スペシャルインタビュー レディー・ガガ
リレーインタビュー・私の分岐点切り絵画家 久保 修さん
切り絵の魅力は、切ることじゃない。そう思えるようになってから自分の作品が生まれた

国際記事

堤未果さんに聞く 「貧困大国アメリカ」その2
若者を借金奴隷に。公教育の崩壊と教育の市場化に苦しむアメリカ 日本にも忍び寄る教育の市場化と商品化
WORLD STREET NEWS 世界短信
中国、押し売り観光の実態が明らかに
インドネシア、花開くムスリムファッション
英国、2013年の「トレインスポッティング世代」
ノーンギシュの日々 滝田 明日香
ナイロビの日本人学校で

BACKBEAT(映画・音楽)

毎日が音楽 浅井 博章
geek sleep sheep

テレビうらおもて 伊藤 悟
事件を人物評に収れん。黒か白かの低レベルの報道

ひぐらし本暮らし 岡崎 武志
『家計簿の中の昭和』 澤地 久枝

COOKING 枝元なほみ
鯛のポワレ

連載記事

ともに生きよう!東日本 被災地から(60)
原発事故は政府・東電による公害。福島市で7千人の脱原発集会
原発ウォッチ! 伴 英幸
損害賠償の権利、3月で失効? 穴だらけの子ども・被災者支援法
自閉症の僕が「生きていく風景」 対話編17
自閉症者における理性とは何か
ストリート・エコノミックス 浜 矩子
ホントは怖い倍返し
世界の当事者になる 雨宮 処凛
私が一番イタかった頃
☆ホームレス人生相談
寝てばかりな僕。どうしたら快活に変われますか(41歳/男性/フリーター)
ビッグイシューアイ17 木原雅子さんが語る「WYSHプロジェクト」
子どもの力を引き出せ! 「自分スイッチ」の入った子どもたちへ オーダーメイドの授業をデザイン

バックナンバー

バックナンバーも購入できます。販売者におたずねください

『宇宙 』に関連したバックナンバー

『五感 』に関連したバックナンバー

『教育 』に関連したバックナンバー

バックナンバーへ

メールで更新通知を受け取る