今月の人

浜岡さん

今はただ、ビッグイシューで働くことが楽しくて仕方ない。 だから、がんばって売り続ける

浜岡さん

表参道駅そばのみずほ銀行前の交差点に着くと、ビッグイシュー最新号を掲げた浜岡さん(40歳)が、楽しそうに誰かとしゃべっていた。お客さんかな、と思っていたら、ビッグイシュー販売者仲間が今日の取材のために激励にきてくれたのだという。「ビッグイシューの人たちは、みんな優しいんです。事務所の人も販売者同士も仲がいい。だから用事がなくても、ただしゃべりに行っています」と、浜岡さんはうれしそうに教えてくれた。
販売を始めて4ヵ月、10時から18時までほぼ休まずに販売。雨の日も屋根がある別の販売場所で売っているのだとか。そんなに休みなしで働いて疲れないのだろうか。そう聞いてみると、「体力には自信がある。一日中立っていても、キツイと思ったこともない」という答えが返ってきた。
言われてみると、背が高くがっちりしている浜岡さんは、タフそうに見えるが、実際に元カツオ漁師という職歴を持っている。
高知県出身で、両...

続きは、本誌をご覧ください

※ ロックバンド、クイーンのフレディ・マーキュリーの半生を描いた映画。アカデミー賞を受賞。351号は品切、PDF版をウェブサイトで発売中

(写真キャプション)
表参道駅、みずほ銀行前の交差点にて

(写真クレジット)
Photos:横関一浩

※掲載内容は取材当時のもののため、現在と異なる場合があります。

今月の人一覧