今月の人

フランス『マカダム』誌販売者、フィリッペ・ムイヤードさん

「何者でもなく、何の力もない」自分でも、 何かできるかもしれない!と思わせてくれた

フランス『マカダム』誌販売者、フィリッペ・ムイヤードさん

パリを中心に、リヨンなどフランス全土の20都市で販売されているストリート・マガジン『マカダム』。カーラ・ブルーニ前フランス大統領夫人も、その働きに感銘を受けてサポートを申し出るなど、パリではよく知られた存在だ。最近では、フランスを代表するサッカー選手で、本人役で出演した『エリックを探して』('09)が世界的ヒットとなった、エリック・カントナも表紙を飾った。
パリの販売の卸拠点となっているのは、1945年から貧困問題に取り組んでいるNPO「Secours populaire fran?ais」の事務所の一角。地下鉄8号線の「St-Sebastian Froissart」駅を降りて徒歩10分のこの仕入れ場所に、毎日ひっきりなしにパリ中の販売者がやってくる。
そのうちの一人が、フィリッペ・ムイヤード(48歳)だ。「売り場は?」と聞くと、「パリ中の路上と、地下鉄の駅さ」との答え。自主性を重んじ...

続きは、本誌をご覧ください

1冊の値段/2ユーロ(約250円)で、そのうち1ユーロが販売者の収入に。
販売回数/月1回刊
発行部数/約1万部
販売場所/パリ、リヨンなどフランス国内の20都市にて。

※掲載内容は取材当時のもののため、現在と異なる場合があります。

『今月の人』が掲載されている BIG ISSUE

BIGISSUE 210号

210 号(2013/03/01発売)

特集動く大地を生きる

今月の人一覧