今月の人

「今月の人」OB編 Hさん

なつかしい常連さんとも再会。次の目標はヘルパー2級

「今月の人」OB編  Hさん

販売者時代と同じく人懐っこい笑顔を見せ、待ち合わせ場所に自転車でさっそうと現れたHさん(55歳)。ビッグイシューを販売し始めて2年が経った今年2月、宣言通りに「卒業」し、新たな道を歩み始めている。
「自分の中の目標として、丸2年で卒業するって決めてたんだよ。卒業後は、売り上げの中から少しずつ貯めていたお金でやりくりして、ハローワークに通ったりして就職活動をしたんだけど、正社員の職を見つけるというのはなかなか厳しかったね……。でもそんな時、俺はビッグイシューの販売を2年もがんばったんだってことが、いつも大きな支えになってたよ」
目指していた正社員の職ではなかったが、スーパーマーケットの清掃の仕事にパートタイマーとして採用された。「ホームレスの時代があったから、今の自分がある」と、職場にはビッグイシューの販売者だったことも話しているそうだ。働き始めてしばらくした後、どんな仕事をするにしても...

続きは、本誌をご覧ください

※掲載内容は取材当時のもののため、現在と異なる場合があります。

今月の人一覧