今月の人

高橋さん

販売者を卒業して、目指すは、野菜も育てる料理人

高橋さん

今年の2月からJR神田駅で販売している高橋さんは、まだ弱冠30歳と販売者の中でもとりわけ若い。動作もしゃべり方もハキハキとしていて、快調に冗談も飛ばしてくる。
ビッグイシューの文化活動やダンスチームの「ソケリッサ」にも積極的に参加しているそうだ。
「『自由に踊っていい』って言われるんですけど、みんなと自分の動きが明らかに違うんですよ。俺の動きはタテのり系なんで(笑)。10代の時にパンクバンドをやっていたから」と笑う。
十数年前にバンドマンを目指し、実家の宮城県を飛び出して上京した。アルバイトをしながらバンドを始め、多忙な日が続いた。その反動で、目標のイベントが終わると抜け殻状態に。
「一人になりたくて、テレビで見た箱根に行きたいけど、どっから行くんだろうって考えて。東北の人間って、困ったら上野なんですよ(笑)。でも上野に行ったら、箱根行きがない。それで急きょ、上越新幹線に乗って新潟の湯沢に...

続きは、本誌をご覧ください

※掲載内容は取材当時のもののため、現在と異なる場合があります。

『今月の人』が掲載されている BIG ISSUE

BIGISSUE 147号

147 号(2010/07/15発売)

特集夏休み。大人が楽しむ科学

今月の人一覧