最新号・
バックナンバー

No.392

アップデートしたい「LGBT」

あなたは自分が、セクシュアリティをもつ当事者なんだと考えたことがありますか?
セクシュアリティは4つの要素(法律上の性別、性自認、性表現、性的指向 図1参照)に分けて考えると理解しやすい。11人に1人いるとも言われている「LGBT」を含むセクシュアルマイノリティ(性的少数者)。たとえば、レズビアンの人の「性自認」は女性で「性的指向」も女性。トランスジェンダーの人は「法律上の性別」と「性自認」が一致しない。4つの要素の濃淡によって、一人ひとりのセクシュアリティは多彩なグラデーションになる。
性の多様性や法制度の改善について発信する神谷悠一さん(「LGBT法連合会」事務局長)、中西高大さん(セクシュアリティ分析サービス「anone,」開発者)、からたちはじめさん(漫画『ぼくは性別モラトリアム』著者)に話を聞いた。 誰もが「性」の奥深さを理解し、彩りの豊かな、自由に生きられる社会にしたい。

アップデートしたい「LGBT」
ありのままの自分で生きていける社会に
神谷 悠一さん
「anone,」、66の問いでセクシュアリティ分析
中西 高大さん
女性に違和感、かといって男性になりたくもない
からたち はじめ さん

TOP INTERVIEW

スペシャルインタビュー スペシャルインタビュー:蒼井 優
10月16日公開の映画『スパイの妻』で、太平洋戦争前夜の日本を舞台に、自分の信念を貫き通す女性を演じた蒼井優。 「映画に人生を救われてきた」と語る彼女が、役にかけた思い、コロナ禍で気づかされた“大切なもの”について語ります。
リレーインタビュー・私の分岐点山内 明美さん

国際記事

ベネズエラの難民家族と子どもたち、“空腹の鞄”
2014 年頃から南米ベネズエラでは経済が崩壊し、日常生活を営めなくなった一般市民が隣国コロンビアなどに徒歩で逃れています。米国の写真家グレッグ・シーガルは昨年9月に国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)との共同プロジェクトで、難民家族や子どもが携えてきた荷物を撮影しました。
監督インタビュー 『82年生まれ、キム・ジヨン』キム・ドヨン監督
2016年に刊行された小説『82年生まれ、キム・ジヨン』は、韓国で130万部を超えるベストセラーとなり、社会現象となりました。日本でも18年に翻訳版が発売されるとすぐに重版され、売り上げは20万部を超えました。その話題の小説を映画化したのが本作です。多くの女性たちが「私の物語だ」と共感し、自分の口で語り始めることが、変化の一歩になると語るキム・ドヨン監督に、映画に込めた思いをたずねました。
WORLD STREET NEWS 世界短信

国内記事

本のエッセイ 秋の夜長に10冊。過去が打ち寄せる“静かな物語”
天高く馬肥ゆる秋、夜も日に日に長くなっていく中で、味わい深さを増していくのが読書の楽しみです。そんな秋の夜長にぴったりの10冊を書評家の岡崎武志さんがセレクト。キーワードは「思い出と、穏やかさと、胸の鼓動」。ジュンパ・ラヒリ、森鴎外、カズオ・イシグロ……。名高い作家の作品から知られざる逸品まで、過去が打ち寄せる“静かな物語”を手にとってみませんか。

連載記事

原発ウォッチ
飯舘村長泥地区、一括で避難指示解除へ?
浜矩子の新ストリート・エコノミクス
リモート化が離れた者たちを引き寄せる
雨宮処凛の活動日誌
コロナ災害対策、ボランティア対応は限界こえる
ホームレス人生相談 × 枝元なほみの悩みに効く料理
本が好きで夜型生活になっています ☆ 秋のはじまりのスープ ☆

バックナンバー

バックナンバーも購入できます。販売者におたずねください

メールで更新通知を受け取る