最新号・
バックナンバー

No.292

夏こそ眠る


あなたは、よく眠れていますか? 日本人の睡眠時間は世界で最も短かく、5人に1人は眠りで苦しんでいるという。
"睡眠科学"を研究する櫻井武さんは、「眠りは脳のメンテナンスに必須の生理学的過程」と言う。1986年のスペースシャトル・チャレンジャー1号の爆発事故は、睡眠不足が原因だった。ねずみに「"断眠"実験」をすると、体重や体温が低下し、やがて免疫不全のために細菌感染症を起こして死に至る。
一方、"睡眠文化"を提唱する重田眞義さんは、「眠りは多様なもの。眠りをもっと楽しめばいい」と言う。たとえば、幅30㎝のベッドを愛用する人や夜中に起きておしゃべりし、また眠る「二相睡眠」など、地域や時代で大きく異なるのが睡眠だ。
そこで、重田さんに「睡眠文化」、櫻井さんに「睡眠科学の今」について、話を聞いてみた。
睡眠科学の今を知り、あなたの眠りを楽しみたい。寝苦しい夏の夜こそ、眠りをあなたのものに。

TOP INTERVIEW

スペシャルインタビュー スティーブン・スピルバーグ
1982年、あの『E.T.』が公開された同じ年に、ロアルド・ダールの名作『オ・ヤサシ巨人BFG』も出版された。34年の時を経て、映画『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』を完成させたスピルバーグが大いに語った。
リレーインタビュー・私の分岐点鄭 義信さん
今は愛おしい、自分の生まれ育った街。在日家族の記録は普遍的な物語

国際記事

ドイツの新たな難民統合法、3年後に社会への適応を問う
新冷戦の最前線ウクライナ、元学生活動家、税関の改革に挑む
監督インタビュー
『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』
―― マリー=カスティーユ・マンシオン=シャール監督
WORLD STREET NEWS 世界短信
同性愛が刑事罰に問われる国で製作されたミュージックビデオ
米国、ニューヨーク、移民の子供の英語学習をセラピー犬がお手伝い
コロンビア、内戦終結後も増え続けるコカイン栽培
消滅の危機に瀕するポルトガルの村落群

国内記事

ワンダフルライフ
"段ボール拾い"、世界20ヵ国以上で。
―― 島津 冬樹さん

連載記事

原発ウォッチ
―― 放射能、全国に拡散か
浜矩子の新ストリート・エコノミクス
―― 魔の手の『みえる化』を許すまじ
雨宮処凛の活動日誌
―― 若者の人生変える「住宅保障」
ホームレス人生相談 × 枝元なほみの悩みに効く料理
地震が怖くて眠れません(8歳/男の子)ナッツ・クッキー
ビッグイシューアイ
熊本、市民団体のネットワークを築く 「よか隊ネット」

バックナンバー

バックナンバーも購入できます。販売者におたずねください

『スティーブン・スピルバーグ 』に関連したバックナンバー

『科学 』に関連したバックナンバー

バックナンバーへ

メールで更新通知を受け取る