最新号・
バックナンバー

No.246

アフリカゾウとともに生きる

年間約5万頭のアフリカゾウ(※)が、象牙をとるために違法に殺されているという。あと10年もすると、地球上で一番大きな陸の哺乳類であるアフリカゾウが絶滅してしまうかもしれない。日本人にとって、印鑑の素材などでなじみ深い象牙だが、象牙の需要があることで、ゾウの生息地ではゾウが密猟にあう。その連鎖を止めたいと、ケニア在住の滝田明日香さんと友人の山脇愛理さんは、NGO「アフリカゾウの涙」を立ち上げた。また、コンゴ在住の西原智昭さんは国際NGO「WCS」で、コンゴ盆地の森に棲むマルミミゾウの密猟問題に取り組む。現地で活躍する滝田さんと西原さんに、アフリカゾウと地元住民、象牙密猟の実態、そして、象牙消費国の、私たち日本人に何ができるのかを聞いた。※ サバンナに棲むサバンナゾウと森林に棲むマルミミゾウがいる

TOP INTERVIEW

スペシャルインタビュー 11周年特別企画 スペシャル対談 浜矩子さん × 青井未帆さん
日本の社会の今、そして日本の未来をどうつくるのか?
リレーインタビュー・私の分岐点映画監督 行定 勲さん
子どもの時の二つの体験 撮影現場で見たもの、そして親友の死 それが映画をつくる理由

国際記事

WORLD STREET NEWS 世界短信
中国、少年リンチ事件が語る 北京戸籍ない未成年者の実態
米国、「ハウジングファースト」で退役軍人ホームレスをゼロに
ハイチ、3Dプリンター制作で少年に贈られた義手

BACKBEAT(映画・音楽)

毎日が音楽 浅井 博章
第一線で活躍するベテランバンド

テレビうらおもて 伊藤 悟
SMAP酷使の「27時間テレビ」に未来はあるのか

ひぐらし本暮らし 岡崎 武志
『食物漫遊記』種村季弘

COOKING 枝元なほみ
豆腐の塩辛炒め

連載記事

ともに生きよう!東日本 被災地から(78)
ロシア、ウラルやシベリアに使用済み核燃料廃棄 ― 福島で核兵器や原発なき社会考える
原発ウォッチ! 伴 英幸
検察審査会、東電旧経営陣を「起訴すべき」と議決
自閉症の僕が「生きていく風景」 対話編35
誰かと語り、触れ合うなかで
世界の当事者になる 雨宮 処凛
旅に出る理由
☆ホームレス人生相談
同僚からの嫌味で身体に変調をきたしました(42歳/会社員/女性)

バックナンバー

バックナンバーも購入できます。販売者におたずねください

『浜矩子 』に関連したバックナンバー

『青井未帆 』に関連したバックナンバー

『アフリカ 』に関連したバックナンバー

『ゾウ 』に関連したバックナンバー

『生物 』に関連したバックナンバー

バックナンバーへ

メールで更新通知を受け取る