最新号・
バックナンバー

No.237

暮らしの源(もと)― 里山の風景

もし、世界的な経済恐慌などによって、生活物資が供給されず、都市が機能しなくなったとしたら……。どんな暮らしが可能なのか?かつて、暮らしの基盤には「里地里山」文化があった。近くの山林から山の幸、燃料、生活資材などを採取し、田畑で米や穀物を育てて自給。はるか縄文時代、青森・三内丸山遺跡には植林されたクリ林があり(古里山)、それ以来5千年間、1950年代(昭和20~30年代)まで続いてきた暮らしでもある。そこで、石川県金蔵、埼玉県の三富新田、大阪府の里山倶楽部など、市民が活動する「里地里山」の現場を訪ねた。里山体験、ボランティア参加情報も掲載。また、養父志乃夫さん(和歌山大学教授)には、「時空をこえる里地里山の源流」について聞いた。「里地里山」の今に触れ、未来の暮らし方を考えるヒントを得たい。
(コラム)書評『里山資本主義』&『世界農業遺産』

TOP INTERVIEW

スペシャルインタビュー ケイト・ブランシェット
リレーインタビュー・私の分岐点フリーアナウンサー 小谷 あゆみさん
大切なものは足もとにある。野菜、介護、畜産。命全うする現場で立ち会う

国際記事

国家か? 投資家か? 民主主義の土台を揺るがす「ISD条項」
WORLD STREET NEWS 世界短信
中国、都市と農村の格差解消へ 年金制度の一元化なるか?
英国、反社会的行動取締条例に巻き起こる議論
スリランカ、内戦終結から5年 進まない戦後処理
ノーンギシュの日々 滝田 明日香
「地球を守っているんだよ!」

BACKBEAT(映画・音楽)

毎日が音楽 浅井 博章
俳優とミュージシャン、両方の分野で成功

テレビうらおもて 伊藤 悟
決意の原発報道3つ。しかし、なぜ、少ない!?

ひぐらし本暮らし 岡崎 武志
『茨木のり子詩集』谷川俊太郎編

連載記事

ともに生きよう!東日本 被災地から(69)
「100ミリシーベルト以下なら安全」は間違い
原発ウォッチ! 伴 英幸
注目される六ヶ所のゆくえ
自閉症の僕が「生きていく風景」 対話編26
写真のように残る記憶の再現
ストリート・エコノミックス 浜 矩子
原発依存症患者たちの怖い会話
世界の当事者になる 雨宮 処凛
TSUNAMIヴァイオリン
コミック マムアンちゃん
ウィスット・ポンニミット
☆ホームレス人生相談
お金が貯まりません(25歳/女性/会社員)

バックナンバー

バックナンバーも購入できます。販売者におたずねください

『里山 』に関連したバックナンバー

『ポスト経済成長 』に関連したバックナンバー

『循環型社会 』に関連したバックナンバー

バックナンバーへ

メールで更新通知を受け取る