最新号・
バックナンバー

No.133

"果てしなさ"とは?宇宙近づく冬の星空

かつて、人々は星空を見上げ暦をつくり、物語を紡いだ。星空は身近で親しいものだった。400年前、ガリレオが初めて望遠鏡で星を観察して以来、天体観測は飛躍的に進歩したが、星空はかえって私たちの意識から遠のいたのではないだろうか?今年は世界天文年だった。年の暮れ、全天でもっとも明るいシリウス、6~7個の星がホタルの群れのように輝く・すばる、明るく目を引くオリオン座と、凍てつく大気の中で星の輝きが冴えわたる。宇宙の誕生は137億年前、半径約5万光年の銀河系には、太陽のような恒星が2000億個もあるという。さらに、こうした星の大集団である銀河は見えているだけで1000億個ぐらいあるというが、宇宙の95%は謎に包まれている。そこで、尽きない探究心を携えて宇宙を探索し、宇宙の不思議に迫ろうとする研究者に、お話を聞いた。星を観るに最もふさわしい季節、この果てしない宇宙に思いをはせてみたい。

遠くを見れば見るほど、宇宙の過去と未来が見えてくる
― 佐藤 勝彦さんに聞く

銀河、星雲、恒星の輝き ― 惑星誕生の現場とらえた「すばる望遠鏡」
― 野口 邦男さんに聞く

宇宙人が出す電波をキャッチしよう
― 鳴沢 真也さん

神々の島、バリの星空の下で
― 青木 満さん

見える星が限られているからこそ、都会で楽しむ冬の星座
― 嘉数 次人さんに聞く

TOP INTERVIEW

スペシャルインタビュー ボブ・ディラン
スペシャルインタビュー <2> 絢 香
ライブレポート MTV Unplugged
リレーインタビュー・私の分岐点作家 角田 光代さん
小学校、高校、大学と、夢は作家 何度も行き詰ったけれど、32歳で道が開けた

国際記事

外国人と結婚した女性、夫や子どもに市民権なし
ペルシャ湾岸アラブ諸国、無国籍児2万4千人
第2回大阪ホームレス会議レポート
 
WORLD STREET NEWS 世界短信
*IUCN発表レッドリスト、1万7291種絶滅のおそれ
*モザンビーク、2014年までの地雷撤去目標
*ドイツ、市民菜園から食料援助
ノーンギシュの日々 滝田 明日香
赤ちゃん誕生!

BACKBEAT(映画・音楽)

ART HIROYUKI 毎日が音楽 CDレビュー 浅井 博章 今年、話題のクリスマスソングをどうぞ テレビうらおもて 伊藤 悟 ナマ放送と録画 ひぐらし本暮らし 岡崎 武志 ジュンパ・ラヒリ 『その名にちなんで』

連載記事

ストリート・エコノミックス 浜矩子
崩れたバランスの世界 ― 経済的狂気をどう治療するか
世界の当事者になる 雨宮 処凛
ゲリラ演奏会
コミック マムアンちゃん
ウィスット・ポンニミット
■ホームレス人生相談 父親が彼氏に会いたがりません
6歳年上の会社員の彼氏と、交際3年目です。彼氏は母親には紹介済みで、優しくてよい子だねと気に入ってもらっています。問題は父親。寂しいのか、気に食わないのか、何かと理由をつけて会いたがりません。頑固な父親の気持ちをほぐす方法はありませんか?(女性/20歳/大学生)

バックナンバー

バックナンバーも購入できます。販売者におたずねください

『宇宙 』に関連したバックナンバー

『ボブ・ディラン 』に関連したバックナンバー

バックナンバーへ

メールで更新通知を受け取る