お知らせ

第9次「コロナ緊急3ヵ月通信販売」概要/第6波で感染者が激増。外出自粛できない〝家なき人”と生きのびたい

2022年 3月 8日
ビッグイシュー日本からのお知らせ

コロナ禍は、2回目の正月を境に感染判明者が激増、第6波を迎えています。2020年3月のWHOパンデミック宣言以来2年近く、東京でみれば、4回、259日間の緊急事態宣言下での自粛を強いられました。

初の緊急事態宣言では街中の路上販売が困難になり、昨年4回目の宣言下の五輪直後に感染爆発、体調不良でも医療にかかれない状況が生まれました。

その後、10月から暮れまで感染判明者数は激減したものの、新年には急転、激増し2月5日には1日10.6万人と第5波のピークの4倍を記録。医療のみならず社会全体に影響が広がっています。

そんな中、20年4月から「コロナ緊急3カ月通信販売」をお願いし、第1次~8次(20年4月~22年3月)まで、多くの皆さまのご参加をいただきました。

おかげさまで、販売者は元気をもらい、この2年近く、彼らへは毎月末に販売継続協力金(20年4~6月、各5万円。7~9月、各3万円。10~12月、各2万円。21年1~3月、各2.5万円。21年4月~22年2月、各2万円)や販売応援グッズを提供し、コロナの検査、ワクチン接種の応援費用などの負担もでき〝販売者応援基金”ともなりました。本当に、ありがとうございます。

*「コロナ緊急3ヵ月通信販売」にご参加を頂いた方々へ、販売者から感謝のメッセージ →[ 第1次第2次 /第3次第4次第5次第6次第7次第8次]

最近、販売者2人とスタッフ2人に陽性判明者が出ましたが、濃厚接触者はおらず、みな元気に過ごしております。

「外出自粛」できない〝家なき人”を守りたい。このため、ひきつづき、第9次「コロナ緊急3カ月通信販売」(22年4月~6月)を行い、参加をお願いする次第です。

皆さまのご参加を心よりお待ちしています。


第9次「コロナ緊急3ヵ月通信販売」

■価格:3300円(税込)
※内訳:雑誌代金(@450×6=2700円)+送料
■販売者還元額:@230×6冊=1380円
■販売者への配分目標:毎月2万円を(主に雑誌販売で自活している)販売者に2022年4月~6月の3ヵ月間配布
■申し込み期間:2022年3月9日(水)~2022年5月31日(火)
お申し込みとお支払い確認でき次第、428号(2022年4月1日発売)〜433号(2022年6月15日発売)の合計6冊をお送りします。
※郵便事情、感染の影響等による大阪事務所閉鎖などによる発行・発送体制への影響など、不測の事態で送付が遅れる可能性があります。あらかじめご了承ください。
※第1次~第8次からご継続の方もお手数ですが、再度のお申し込みをお願いします。

■お申し込み方法:下記のいずれかでお願いいたします。

BASEかんたん決済
(クレジットカード払い、コンビニ決済、キャリア決済、銀行振込等ご利用いただけます)

②郵便振替
※郵便振替は、BASEのご利用よりも入金確認にお時間がかかり、発送までお時間を頂くことがございますこと、予めご了承ください。

 

郵便局にある青色の「払込取扱票」に下記の記入例を参考に記入のうえ、ご入金ください。

①郵便振替口座番号:00900-3-246288
②加入者名:有限会社ビッグイシュー日本
③通信欄(必ずご記入いただきたいこと)
・第9次コロナ緊急3ヶ月通信販売(4月~6月)
・お名前
・郵便番号とご住所
・電話番号
・価格以上のお振込をご寄付としていただく場合はその旨、お書きください。
・プレゼントの場合は「送付先のお名前、ご住所」も必ず明記ください。

※雑誌をお届けするための情報になりますので、全てご記入いただきますようお願いいたします。
郵便振替用紙に必要事項が記入されていない場合は弊社よりご連絡することがございます。また、ご住所などが違った場合やご連絡がつかない場合は、発送遅延や、お送りできないこともありますのでご注意ください。


ご不明な点がございましたら、「よくある質問と回答」をご覧ください。

(これまでのご報告)