お知らせ

第7次「コロナ緊急3ヵ月通信販売」概要/コロナ感染爆発へ、外出自粛できない“家なき人”と生きのびたい

2021年 9月 3日
ビッグイシュー日本からのお知らせ

昨年の、WHOパンデミック宣言(3月11日)、緊急事態宣言(4月7日)、2回目(21年1月8日~3月7日)を経て、今、3回目の緊急事態宣言(4月25日~6月20日)が沖縄を除きいったん解除されました。しかし、感染拡大は止まらず、東京では4回目の緊急事態宣言(7月12日~8月22日)へ。

ふり返れば、昨年春の緊急事態宣言では街の人出は激減し、事実上、路上販売が困難になりました。夏の第2波、秋から冬への第3波、オリパラを前に第4波を収束できず、東京五輪開催、感染者は4倍へと爆発的に増え、宣言は首都圏3県・大阪(8月2日~8月31日)、7府県(8月20日~9月12日)、さらに8都道県に拡大、延長(~9月12日)されました。

そんな中、昨年4月から「コロナ緊急3ヵ月通信販売」をお願いし、第1次~第6次(20年4月~21年9月)まで、多くのみなさまのご参加をいただきました。スタッフ一同、心から感謝をしております。

おかげさまで、販売者は元気をもらい、この1年半余、彼らへは販売応援グッズの配布や毎月末に販売協力金(4~6月、各5万円。7~9月、各3万円。10~12月、各2万円。21年1~3月、各2.5万円、21年4月~8月、各2万円)を提供し、民間機関でのウィルス検査費用も負担できました。本当にありがとうございます。

*「コロナ緊急3ヵ月通信販売」にご参加を頂いた方々へ、販売者から感謝のメッセージ →[ 第1次第2次 /第3次第4次第5次第6次]

7月28日、ビッグイシュー販売者で2人目となる新型コロナウィルス陽性判明ケースがありました。感染爆発の影響で軽症だったため入院ができず、NPO法人ビッグイシュー基金のシェルターで療養後、現在は元気にしています。「外出自粛」できない“家なき人”が安心して日々を過ごせるようにしたい。このため、ひきつづき、第7次「コロナ緊急3ヵ月通信販売」(10月~12月)を行い、ご協力をお願いする次第です。

仕組みは第1~6次と同じで、お申し込みをいただいた方に2021年10月1日号から12月15日号の計6冊を順次お送りします。
多くの皆様にご参加をいただけますよう、心からお願いいたします。


第7次「コロナ緊急3ヵ月通信販売」

■価格:3300円(税込)
※内訳:雑誌代金(@450×6=2700円)+送料
■販売者還元額:@230×6冊=1380円
■配分目標:毎月2万円を(主に雑誌販売で自活している)販売者に2021年10月~12月の3ヵ月間配布
■申し込み期間:2021年9月4日(土)~2021年11月30日(火)
お申し込みとお支払い確認でき次第、416号(10月1日発売)~421号(12月15日発売)の合計6冊をお送りします。
※郵便事情、感染の影響等による大阪事務所閉鎖などによる発行・発送体制への影響など、不測の事態で送付が遅れる可能性があります。あらかじめご了承ください。

■お申し込み方法:下記のいずれかでお願いいたします。

BASEかんたん決済
(クレジットカード払い、コンビニ決済、キャリア決済、銀行振込等ご利用いただけます)

②郵便振替
※郵便振替は、BASEのご利用よりも入金確認にお時間がかかり、発送までお時間を頂くことがございますこと、予めご了承ください。

郵便局にある青色の「払込取扱票」に下記の記入例を参考に記入のうえ、ご入金ください。

①郵便振替口座番号:00900-3-246288
②加入者名:有限会社ビッグイシュー日本
③通信欄(必ずご記入いただきたいこと)
・第7次コロナ緊急3ヶ月通信販売(10月~12月)
・お名前
・郵便番号とご住所
・電話番号
・価格以上のお振込をご寄付としていただく場合はその旨、お書きください。
・プレゼントの場合は「送付先のお名前、ご住所」も必ず明記ください。

※雑誌をお届けするための情報になりますので、全てご記入いただきますようお願いいたします。
郵便振替用紙に必要事項が記入されていない場合は弊社よりご連絡することがございます。また、ご住所などが違った場合やご連絡がつかない場合は、発送遅延や、お送りできないこともありますのでご注意ください。


ご不明な点がございましたら、「よくある質問と回答」をご覧ください。

(これまでのご報告)