今月の人

英国『ビッグイシュー・ノース』販売者 エイドリアン

ルーマニアで祖父母と暮らす、4人の子どもたち 「私の人生は、家族のためにある」

英国『ビッグイシュー・ノース』販売者 エイドリアン

 ルーマニア出身のエイドリアンは、イングランド北部の町フォーンビーで『ビッグイシュー・ノース』を販売している。フォーンビーはビートルズを輩出した港町リバプールのすぐ北に位置する、人口2万5千の海沿いの小さな町だ。現在31歳のエイドリアンは、仕事を求めて2009年に英国へやって来た。

「ビッグイシュー販売の仕事は気に入っています。今はスーパーマーケット『アイスランド』の外で販売しています。いい場所ですよ。ここの人たちは私に敬意を払ってくれるし、常連のお客さんもたくさんできました。ここで月曜日から土曜日まで、朝の9時から夕方4時か5時頃まで販売します。子どもたちにお金が必要なので、できるだけ長く働いています」

 エイドリアンには、離れて暮らす4人の子どもがいる。
「娘が3人と息子が1人。長女は12歳で、末っ子の長男は5歳です。以前は子どもたちも一緒に英国で暮らしていました。でも私が妻と別れ...

続きは、本誌をご覧ください

(Christian Lisseman/The Big Issue North, www.INSP.ngo)Photo: Christian Lisseman

※掲載内容は取材当時のもののため、現在と異なる場合があります。

今月の人一覧