今月の人

米国、ナッシュビル『コントリビューター』販売者 カーティス

車社会の街で、ドライバー相手に初めて販売 その後、がん治療をしながら販売を続ける

米国、ナッシュビル『コントリビューター』販売者 カーティス

 ミシシッピ川の支流の一つ、カンバーランド川に面したテネシー州ナッシュビルは、古くからの交通の要衝だ。数多くの偉大なミュージシャンを輩出したカントリーミュージックの本場でもある。
 そんな街で7年前、カーティスは初めて車のドライバーに向けて『コントリビューター』を販売するという革命をやってのけた。その功績を知る者にとって、カーティスはレジェンドだ。現在彼は、病というもう一つの試練に挑んでいる。1年前、骨と膀胱にがんが見つかったのだ。
 そのカーティスを、彼の友人となったお客さんたちが、生活面と財政面で毎日支援している。「私の身に起こった最も素晴らしいことです。みなさんのサポートがなければ、とてもここまで来られなかったでしょう」と、彼は感謝の言葉を口にした。
 アーカンソーの農園で育ったカーティスは、現在72歳。2009年にナッシュビルへやって来た。パートナーともめた末に別れ、失業も重なり、...

続きは、本誌をご覧ください

Photo: The Contributor

『The Contributor』
1冊の値段/2ドル(約220円)、そのうち1ドル25セントが販売者の収入に
発行回数/週刊
販売場所/テネシー州ナッシュビルと、その郊外

※掲載内容は取材当時のもののため、現在と異なる場合があります。

『今月の人』が掲載されている BIG ISSUE

BIGISSUE 301号

301 号(2016/12/15発売)

特集修繕生活

今月の人一覧