今月の人

スイス、『サプライズ』誌販売者 ソカ・ロス

子どもの頃、故郷の村に植えたマンゴーの木。カンボジアには、もう帰れる家はない

スイス、『サプライズ』誌販売者 ソカ・ロス

「1976年、私はカンボジアのある村に住んでいました。多くの田畑があり、たくさんのマンゴーの木が植わっていました。ある日散歩に行った私は、まだ小さくて柔らかい幼木に目を留めました。とても弱々しかったので掘り出して、家の近所のあまり木々がないところに移植し、木製フェンスを作って周りを囲ったんです」
 バーゼルの中央駅で長年『サプライズ』を販売しているソカ・ロスは、9歳の時、当時カンボジアを支配していたクメール・ルージュの軍隊から逃げ、スイスに亡命した。
「当時、私の父は村長でした。家の近くで遊んでいたところ、軍隊から二人の女性がやってきて『国に奉仕しなければならない』と私に話しかけてきました。『人々に仕えろ』と。突然、家族から引き離されることを悟りました」
 ソカは郵便局に徴用され、最高機密文書を配達する任務を命じられた。「毎朝、上司が私に手紙を手渡し、数キロ離れた特定の場所に直接届けな...

続きは、本誌をご覧ください

Photo:Lucian Hunziker
『サプライズ』
●1冊の値段/6スイスフラン(約699円)、そのうち3フラン(約349円)が販売者の収入に。
●発行回数/2週間に1回
●販売場所/ベルン、チューリッヒ、バーゼルなどスイス国内、ドイツ語圏の主要都市

※掲載内容は取材当時のもののため、現在と異なる場合があります。

今月の人一覧