今月の人

スイス『サプライズ』販売者、ベイエヌ・ベルハネ

「ここへ来て初めて、隣人愛の本当の意味を知りました」

スイス『サプライズ』販売者、ベイエヌ・ベルハネ

「私は『サプライズ』誌、最初のアフリカ人販売者です。そのことを私はとても誇りに思っているんです」と語るベイエヌ・ベルハネ。
「でも最初は、雑誌を持って路上に立つことに、抵抗がありました。私はエリトリア出身で、故国では貧しい人だけが路上で働いていました。路上販売はあまりよいこととは考えられていなかったんです。でも、スイスでは、人々がどんな職業にせよとても熱心に働くのを見て、やる気が出てきました。この仕事は、私にとってセラピーのようなものだとよく言うんです。この仕事のおかげで、家にひきこもったり、国や、故郷の人々のことを考えたりしなくてすみますから」
 ルーウェン通りのスーパーマーケット「ミグロス」前に立つベイエヌ。「ツーリストが多いですね、ひと目でわかりますよ。常連客も数人いて、今も、この10年雑誌を買い続けてくれている女性が来てくれました。ドイツ語は下手ですが、お客さんとはいつもお...

続きは、本誌をご覧ください

『サプライズ』
1冊の値段/6スイスフラン(約744円)で、そのうち3スイスフラン(約372円)が販売者の収入に。
販売回数/2週間に1回
販売場所/ベルン、チューリッヒなどスイス国内、ドイツ語圏の主要都市

※掲載内容は取材当時のもののため、現在と異なる場合があります。

今月の人一覧