今月の人

池田浩司さん

10年間のひきこもり生活。 お客さんと接するうちに、 他人への不信感や恐怖心消えた

池田浩司さん

 池田浩司さん(45歳)は福岡市の繁華街・天神からほど近い老舗ホテル「西鉄グランドホテル」の前に、火曜日以外の朝10時から夜8時まで立っている。客足の鈍る2時から4時までは、ゆっくり休養を取る。そして火曜日は、博多区の美野島教会で炊き出しのボランティアをしている。
「初めは行列に並ぶ側でしたが、この春から調理を手伝うようになりました。カレーや親子丼をいつも100人分くらいつくるんです」と、おっとり話す。
 お客さんは、女性が多いという。
「僕の前に7年も立っていた前任者がいい関係を築いてくれたおかげで、前からの常連さんも多いですし、ホテルの方も嫌な顔一つせず挨拶してくれます」
 穏やかな雰囲気の池田さんは意外にも、男ばかり3人兄弟の真ん中だったという。長崎・佐世保で生まれ育ち、両親も兄弟も温厚で、たまに大分の別府温泉を旅行するなど、家族仲はよかったそうだ。
 そのまま地元の大学の経済学...

続きは、本誌をご覧ください

※掲載内容は取材当時のもののため、現在と異なる場合があります。

『今月の人』が掲載されている BIG ISSUE

BIGISSUE 248号

248 号(2014/10/01発売)

特集いのち喜ぶ

今月の人一覧