今月の人

「今月の人」OB編 石田誠さん

人はやっぱり一人では生きていけない。 自分に少しでも余裕が出てきたら誰かを支えたい

「今月の人」OB編  石田誠さん

「お久しぶりです。みなさん、お元気にしてらっしゃいますか」。そう言ってニコッと笑って事務所に現れた石田誠さん(41歳)。現在、大阪府内のスーパーマーケットで商品補充の仕事に就いている。
石田さんは、過去にビッグイシューの販売者を2度経験した。仕事を見つけて一度卒業したものの、「人間関係で少しつまずいてしまって……」と再び販売者に。その2度目の販売場所だったのがJR京橋・京阪京橋の連絡口。「卒業するためにビッグイシューはあると考えていたので、2度目に販売者になった時も早く卒業しなくちゃと思って販売していました」。この頃に西成のドヤの近くにあった教会に通い始め、そこで知り合った人が京橋にある大手衣料品店の店長を紹介してくれた。
「すごく緊張して面接に行ったら、『あなた、京橋駅で雑誌を販売していますよね』って言われてびっくり。きっと落とされるだろうなあと思っていたら、『いつもまじめにがんばっ...

続きは、本誌をご覧ください

※掲載内容は取材当時のもののため、現在と異なる場合があります。

『今月の人』が掲載されている BIG ISSUE

BIGISSUE 225号

225 号(2013/10/15発売)

特集君は、異常気象を見たかい?

今月の人一覧