今月の人

小泉好明さん

ビッグイシューを続けて5年半 自分で塗装屋でも始められたらいいけれど

小泉好明さん

JR飯田橋駅西口を出ると、鮮やかなブルーのアロハシャツに中折れ帽を身につけた俳優ばりにおしゃれな小泉好明さん(65歳)の姿が目に飛び込んできた。
若かりし頃、遺作となった映画『激流に生きる男』を見て、赤木圭一郎にひと目惚れしたらしい。彼のファッションを参考にしているうちに「雰囲気が似ている」と言われるようになった。
カラオケも好きで、中でも十八番は石原裕次郎のものまね。かつてはイタリア製のジャケットやスリーピースを着こなし、誰もが歌いたがる「夜霧よ今夜も有難う」ではなく、あえて「口笛が聞こえる港町」や「昭和たずねびと」なんかをよく歌っていた。行きつけのスナックのママから、「1曲200円の料金はいらないから歌って」と頼まれるほどの腕前だったようだ。
そんな小泉さんが生まれたのは昔から織物が盛んな東京・八王子。「両親は染め物屋を営んでいた」という。「親父は背中に虎が描かれた着流しがよく似...

続きは、本誌をご覧ください

※掲載内容は取材当時のもののため、現在と異なる場合があります。

『今月の人』が掲載されている BIG ISSUE

BIGISSUE 221号

221 号(2013/08/15発売)

特集闇と遊ぶ

今月の人一覧