今月の人

Yさん

大好きなパチンコを断ち、貯金もしている。 ビッグイシューの魔術にはまってしまった

Yさん

JR恵比寿駅の西口に朝7時(土日は9時頃)から夕方5時まで立っているYさんは、これまで何度もビッグイシューに登録したが、3ヵ月以上いたためしがない。「だけどもう40になったし、これがラストチャンスだと思っている」と表情を引き締める。
千葉生まれのYさんは自営業の父、パートの母、姉、祖母と5人で暮らしていた。
「家が貧乏で背も低いので、いじめられていた」というYさんの手首には今もリストカットの跡が残る。とにかく遠くへ行きたかったYさんは高校卒業後、大阪の調理師学校へ進み、イタリア料理のチェーン店に就職。しかし「飽き性」がたたって、3ヵ月で辞めてしまった。
それからは「住み込みで働けるパチンコ屋や新聞配達、ガードマンなんかの仕事」を転々とした。「こんなところには絶対行かねえぞ」と心に決めていた日雇労働者の町・西成にも足を踏み入れ、現場の清掃や荷物運びなどをする雑工として働いた。
そこで得た70...

続きは、本誌をご覧ください

※掲載内容は取材当時のもののため、現在と異なる場合があります。

今月の人一覧