今月の人

浜辺浩さん

1年後か2年後かわからないけど、働き続けられる会社が見つかるまで 痛風をなだめながら売り続けたい

浜辺浩さん

住み慣れた岩手県・盛岡市を、浜辺浩さん(37歳)が離れたのは今から11年ほど前、27歳の誕生日を迎える1週間前のことだった。盛岡で生まれ育ち、就職もした浜辺さんは、ずっと盛岡で暮らすつもりでいた。
「県外で仕事をすることを考えたことはなかった」と、浜辺さん。初めて就職した会社で手がけたのは、溶接の仕事。「自動車の運転免許を仕事の合間に取ってもらう」と言われていたのに、教習所に通う時間を取れないままの日が続く。3年ほど経っても状況は変わらず、浜辺さんは会社を辞めた。アルバイトや母から紹介された知人の会社の手伝いなどの合間に免許を取得した後、落ち着ける仕事を探したものの、不況に陥った時代は予想以上に厳しかった。
「ハローワークで仕事を探していたけど、見つからなくて。母に『盛岡で仕事が見つからないなら、東京に行けば?』と言われて、東京の仕事を探そうと……」
運よく、寮つきの警備会社での就職...

続きは、本誌をご覧ください

※掲載内容は取材当時のもののため、現在と異なる場合があります。

今月の人一覧