今月の人

大阪・西梅田ホームレス共同店舗

目標はアパート入居。落ち着いたら"ふらり"旅行でも

大阪・西梅田ホームレス共同店舗

昨年10月にオープンした大阪・西梅田の地下街にあるホームレス共同経営店舗。早くも現在、第二期(2月1日~5月末)を迎えている。共同店舗チームのメンバーとして奮闘中のAさん(55歳)、Bさん(59歳)、Cさん(40歳)、Dさん(47歳)の4人のみなさんに、店舗販売を通じて感じたことや目標などを聞きました。


―路上販売とはどういった点が異なりますか。
A 店舗は何といってもバックナンバーが豊富なのが大きな特徴かな。壁一面にずらりと掲げているから、お客さんにも見てもらいやすい。サンプルも用意してあるから、ビッグイシューを買ったことがないという方にも中身を確認してもらえるしね。
B 普段は西宮北口で販売していて、担当の時間に合わせて店舗へ来ているんだけど、販売場所が変わるだけで大きな気分転換になる。1日ずっと同じ場所に立ち続けるというのは、身体的にも気持ちの上でも大変なことだから。
C 店舗販売という機会を提供してもらえて本当にありがたいし、路上販売とはまた違う可能性を感じてる。最初の月は店舗販売がどういうものかを把握するのに精一杯で、2ヵ月目でようやく全体の流れがわかり、3ヵ月目でいよいよ積極的に何かを試していけそうな感じかな。
D 平日はお勤めの方、土日は他府県から観光で来られる方も多くて、本当にいろいろな方が通る場所。梅田の再開発で人の流れも大きく変わりつつある中で、もっと多くの方にこの場所に気づいてもらえればうれしいな。
C 土日に梅田に出てきた方が、バックナンバーをまとめて買ってくださることも多いよね。 ―店舗販売のおもしろさといえば?
B 4人のチームワークかな。仲良く、アイディアを出し合いながら売り上げアップを目指していけたら。
C うん。路上販売は自分の責任ですべてが完結するけど、店舗はいかに4人で協調して進めていくかというのが大切。時間にも几帳面になるし、4人の間でのルールも自然と生まれてくるよね。
D ポスターを作ったり、本の並べ方を考えたりと、路上販売では難しいPRの方法をあれこれ考えるのも楽しくて、つい力が入っちゃう。 ―印象的なエピソードを教えてください。
B 普段立っている場所でよく買ってくれるお客さんがたまたま店舗前を通りかかって、「あっ」と気づいてくれたことがあったよ。
A 場所柄、道を尋ねられることは本当に多いね。外国の方に英語で尋ねられることもあったし、「タバコください」って売店と間違われたこともあった(笑)。でも、それを機にビッグイシューに興味をもってもらえたらうれしいな。
C 声をかけやすい雰囲気なのだとしたら、喜ばしいよね。あと、「○○で販売している○○さんはお元気ですか」と聞かれることも時々ある。気になる販売者への伝言など、メモをいただければできる範囲で届けますよ。 ―アパートに入るための貯金はできそうですか。
C 冬限定でも、どこかに泊まれるようにしたい。この店舗販売が順調にいけば、次の冬の準備はできそうかな。寒さに震える夜を過ごして昼間に街角に立つというのは、本当に身体にこたえるから。
B 厳しい寒さの中で眠るのは、すごくつらい。安心してゆっくり眠るためにも、アパートに入るという目標をもって、売り上げアップを目指したいね。
A 今、4~5人の仲間と野宿をしていて、話せる相手がいるから寂しさは感じないけれど、一人だったらとても不安だったと思う。店舗販売と路上販売のどちらもがんばって、アパートに入れるお金を今年中に貯めたい。 ―今後の目標や抱負を聞かせてください。
B もうこれしかないと踏ん張って販売している。アパートに入るという目標を実現することが、まず第一。そして、落ち着いたら温泉でつかの間のんびりしたいね。
C 少しずつ生活の基盤を作っていきたい。僕もいつか落ち着けたら、予算1万円くらいで2泊3日の旅行にふらりと行きたいな。
A とにかく、5月末までがんばり抜くしかないね。最新号だけでなく、バックナンバーにも一層興味をもってもらえるような工夫もどんどんしていきたい。
D 店舗販売でお金を貯めて、しばらく販売を休んで就職活動をしても大丈夫な状態にしたい。でも、フランスで開かれる予定のホームレスワールドカップの応援にも行きたいから(笑)、悩むなあ……。
C あっ、そういえば29日は159号の表紙を飾った英国・ウィリアム王子の結婚式。そのタイミングで、もう一度159号をPRするとか、ゴールデンウィークに合わせて特別企画も思案中。
D マンネリ化しないように工夫を凝らすことで、僕たちも店舗を楽しく運営できるし、お客さんにも興味をもって頂けるはず。みなさん、お近くにお越しの際はぜひお気軽に寄ってくださいね。

※掲載内容は取材当時のもののため、現在と異なる場合があります。

『今月の人』が掲載されている BIG ISSUE

BIGISSUE 165号

165 号(2011/04/15発売) SOLD OUT

特集いのちの絵本

今月の人一覧