最新号・
バックナンバー

No.227

原発閉鎖をチャンスに― 原発地元の未来

福島原発の事故から2年半。今年9月には大飯原発が点検停止、稼働中の原発が再びゼロになった。一方、福島では汚染水漏れが発生、収束のめども立たないなか、政府は原発を再稼働する方針を変えていない。もはや、原発は安いという根拠がなくなった今、「脱原発」で地元経済が破綻するというストーリーが、再稼動の最後の根拠になっている。それは本当だろうか?そこで、脱原発を決断したドイツなどの事例を、朴勝俊さん(関西学院大学准教授)に、また、住民投票で閉鎖された、米国のランチョ・セコ原発について、長谷川公一さん(東北大学大学院教授)に聞いた。さらに、福島の原発労働の現場について取材。原発銀座といわれる若狭地方で脱原発の活動にかかわってきた、松下照幸さん(森と暮らすどんぐり倶楽部)、中嶌哲演さん(明通寺住職)にインタビュー。新潟巻町の原発計画住民投票の経験を振り返った。そして、敦賀市在住、あの高速増殖炉「もんじゅ君」から、メッセージが届いた。原発地元の人々とともに、日本の原発地元の未来を考える時がやってきた。

TOP INTERVIEW

スペシャルインタビュー The xx
リレーインタビュー・私の分岐点俳優 伊武 雅刀さん
この年で、落語や朗読に初挑戦。安定するのがおもしろくなくて身体が常に新しい風を欲してる

国際記事

アフガニスタン再興の切り札は、スケートボード!!
NPO「スケーティスタン」
WORDL STREET NEWS 世界短信
ロシア、E・ジョンのコンサートに保護者たちが反対
ウガンダ、女子ボクサー オリンピックを目指す
英国、村から町、都市へと広がるトランジションタウン運動
ノーンギシュの日々 滝田 明日香
通勤に朝2時間、夕方3時間、ナイロビ市内の渋滞

BACKBEAT(映画・音楽)

毎日が音楽 浅井 博章
絢香、木村カエラ、今井美樹

MOVIE 『いとしきエブリデイ』マイケル・ウィンターボトム監督

テレビうらおもて 伊藤 悟
独自取材不在のニュースショーの衰退

ひぐらし本暮らし 岡崎 武志
『ロング・グッドバイ』

連載記事

自閉症の僕が「生きていく風景」 対話編16
「こだわり」と「好き」は正反対
ストリート・エコノミックス 浜 矩子
円の今昔、昔はみんな円高好きだった
世界の当事者になる 雨宮 処凛
嫌なことには嫌と言う
コミック マムアンちゃん
ウィスット・ポンニミット
☆ホームレス人生相談
女心はいくつになったらわかるものですか?(20歳/男性/大学生)
THE BIG ISSUE EYE 16
加藤登紀子さん、おおいに語る

バックナンバー

バックナンバーも購入できます。販売者におたずねください

『原子力発電 』に関連したバックナンバー

『被災地 』に関連したバックナンバー

バックナンバーへ

メールで更新通知を受け取る