最新号・
バックナンバー

No.203

いま、屹立するアート

日々忘れられ、遠くなりつつある3・11。アーティストたちは、いま、それらにどのように向き合っているのだろうか?彼らは、3・11体験を通して、何を表現しようとしているのだろうか?3年前より宮城県「北釜」に移り住んでいた、写真家の志賀理江子さん。チェルノブイリ原発事故をきっかけに、放射能汚染をテーマにしてきた現代美術作家のヤノベケンジさん。仙台を拠点にボランティア活動を展開したタノタイガさん。それぞれに話を聞いた。また、美術家のやなぎみわさんには「3・11の後で考える、社会とアート」についてエッセイを寄せてもらった。それぞれのアーティストが「深く静かな体験」として表現をし始めた。彼らの社会に対峙する感覚、彼らが見る世界を、私たちは共有できるのだろうか?

TOP INTERVIEW

スペシャルインタビュー ダニエル・クレイグ
リレーインタビュー・私の分岐点株式会社チームラボ 猪子 寿之さん
チームラボはお化け屋敷の延長戦。ネットの世界で”ヤバイね、おもしろいね”を仲間とつくりたい

国際記事

テクノロジーは、ギャングや麻薬の代わりになる
南アフリカの社会的企業「RLabs」
未来のために銀行を選ぼう!
英国、メガバンク捨て、中小銀行に乗り換える市民たち
WORLD STREET NEWS 世界短信
*ナイジェリア、若き企業家が開発したコンピューター
*中国、ネットユーザーが汚職摘発
*南スーダン、暇な若者に農業を強制
ノーンギシュの日々 滝田 明日香
ずれる雨期の到来と野生動物の繁殖 その1

BACKBEAT(映画・音楽)

CDレビュー 浅井 博章
今後の活躍を確信した奇抜な個性 ― MINAMI WHEEL 2012

テレビうらおもて 伊藤 悟
ヒット曲もベストテン番組も消滅

ひぐらし本暮らし 岡崎 武志
『思考のレッスン』丸谷才一

連載記事

ともに生きよう!東日本 被災地から(37)
被災地に響く、川俣町の「山木屋太鼓」
原発ウォッチ! 伴 英幸
六ヶ所再処理工場、2013年4月本格運転予定
自閉症の僕が「生きていく風景」 東田 直樹
気になる相手の視線。目はその人自身
ストリート・エコノミックス 浜 矩子
凍てつく政治の時間軸
世界の当事者になる 雨宮 処凛
「まぁいいか」の魔法
市民みな起業家 藤村 靖之
買い物代行
コミック マムアンちゃん
ウィスット・ポンニミット
☆ホームレス人生相談
好きになった年下男性に婚約者がいました

バックナンバー

バックナンバーも購入できます。販売者におたずねください

『アート 』に関連したバックナンバー

『被災地 』に関連したバックナンバー

バックナンバーへ

メールで更新通知を受け取る