最新号・
バックナンバー

No.201

生きる喜び あふれる学校

魅力的な学校がないなら、つくってしまおう。そう考えた市民たちが、全国各地で「新しい学校」を立ち上げている。和歌山県にある「きのくに子どもの村学園」では、学年も、宿題も、チャイムも存在しない。小・中学生の子どもたちは、授業でセルフビルドを学び、喫茶店を建て、お米づくりに挑戦。一方、「きのくに」はこのような独自のプログラムをもちながら、文科省に認可された私立学校でもある。また、「きのくに」に影響を与えた長野県「伊那小学校」は、公立でありながら通知表をもたず、30年以上にわたって総合学習に取り組んできた。そして、職場へのインターンシップが授業となる、米国の「シティ・アズ・スクール」、ホームスクーリングが憲法で承認されたデンマークなど、世界では多様な教育の実践が進行している。混沌とした時代のなか、日本と世界に広がるオルタナティブな教育の事例を通して、子どもたちが自由な発想をもち、生きる喜びを感じられるような場を見つめたい。

TOP INTERVIEW

スペシャルインタビュー ヒュー・ジャックマン
リレーインタビュー・私の分岐点落語家 桂文枝さん
捨てきれなかった落語。やれることをやりつくしたい、燃え尽きたい

国際記事

年40万件の手足切断、蛇被害は見過ごされた熱帯病
「我々は99%」"トリクルダウン効果"は幻想にすぎない
ジョセフ・スティグリッツ教授からの警告
WORLD STREET NEWS 世界短信
*ギリシャ、移民に対する襲撃事件が頻発
*中国、強制閉鎖「民工師弟学校」、行き場を失う生徒
*ミャンマー、続く対への越境・流出
ノーンギシュの日々 滝田 明日香
ヌーから感染した疥癬で、命を落とすチーター

BACKBEAT(映画・音楽)

CDレビュー 浅井 博章
この秋注目の男性アーティスト
― SPYAIR、吉田山田、大橋トリオ

テレビうらおもて 伊藤 悟
公正と中立、テレビでは風前のともしび

ひぐらし本暮らし 岡崎 武志
『わたしのグランパ』筒井康隆

連載記事

ともに生きよう!東日本 被災地から(35)
福島駅前にNGO・ボランティアの拠点開設
原発ウォッチ! 伴 英幸
自然エネルギーへ、未来のCO2削減策を
自閉症の僕が「生きていく風景」 東田 直樹
ギンギロリンと聴こえるマツムシの声
ストリート・エコノミックス 浜 矩子
グローバル時代の国益
世界の当事者になる 雨宮 処凛
生きやすくなるコツ
市民みな起業家 藤村 靖之
月3万円ビジネスのオヤクソク
コミック マムアンちゃん
ウィスット・ポンニミット
☆ホームレス人生相談
病気の母のために何をしてあげたらいいでしょうか

バックナンバー

バックナンバーも購入できます。販売者におたずねください

『教育 』に関連したバックナンバー

『生きる喜び 』に関連したバックナンバー

バックナンバーへ

メールで更新通知を受け取る