最新号・
バックナンバー

No.108

忘れられない贈り物

あなたはこの冬、贈り物をしますか? どんなとき、どんな気持ちをこめて?“贈り物”という言葉を思い浮かべると、なぜか温かい気持ちになる。かつて、贈与が社会経済の中心になる時代があった。 最近まで、メラネシア諸島には、優美なカヌーで島の間を行き来し首飾りや腕輪を永遠に交換し合う「クラ」という慣習があった。彼らのいきがいは、所有ではなく互いに財を贈り合うことであった。 市場経済の登場とともに贈与経済は消えたが、いまも、人々にとって“贈り物”は特別なものではないだろうか。 そこで、20代から60代まで50人の方に、“忘れられない贈り物”について聞き、社会人類学者の小馬徹さんには「贈り物の起源と秘密」を聞いた。 また、漫画家の高野文子さんと書評家の岡崎武志さんからは、「時空間をこえて、あの人に贈りたい“贈り物”」が届いた。

贈り物、それは自発的に、他人に「自分の何か」を差し出す瞬間
― 喜び、感動、笑えるエピソード

時空間を超えてあの人に贈りたい贈り物
(エッセイ) 岡崎 武志さん
(マンガ) 高野 文子さん

贈り物をして初めて、ヒトは人間になった
― 小馬 徹さん

読者プレゼント

世界の流れに逆行 ── 日本のHIV感染者数は激増
― 本田美和子さんに聞く

(コラム)パリ市がコンドーム使用を呼びかけ

TOP INTERVIEW

スペシャルインタビュー ミック ジャガー
「今日の陽射しを浴びながら明日の曇り空を心配するな」
リレーインタビュー・私の分岐点俳優 的場 浩司さん
人から何を言われても、どう扱われても、役者への本気度は誰にも負けない

国際記事

河道が120キロ移動、“悲しみの河”が荒れ狂う濁流に
過去50年で最悪の規模、インド、コシ川の洪水
非暴力で闘う女たち、皮肉にも逮捕されることが世界へのメッセージ
暴力、飢え、インフレのジンバブエ
中島岳志の眼
秋葉原事件を考える その5
WORLD STREET NEWS 世界短信
*A.ジョリー、アフガニスタンへ 難民問題へ注意喚起
*キューバ、同性愛者の権利保障へ
*格差広がるカザフスタンで、初の英国私立校開校
ノーンギシュの日々
リカオンの安心生息エリアをつくる

BACKBEAT(映画・音楽)

ART 金田和大 MUSIC 妖艶、グロテスク、凶暴。世界が注目し、強烈な個性で絶大な人気を誇る ― DIR EN GREY クリエーターの視点 ドキュメンタリー監督・栗原奈名子さん テレビうらおもて 著作権をもつ側の「上から目線」 ひぐらし本暮らし 黒澤明と「七人の侍」 都築政昭 COOKING 高菜飯 MOVIE 『ウォー・ダンス/響け僕らの鼓動』

連載記事

ストリート・エコノミックス
モノ・カネ夫婦は離婚状態
世界の当事者になる
黒白猫一家、その後
■ホームレス人生相談
友達から「悩みなんてなさそうだね」とよく言われますが、悩みはあります。もっぱら聞く側で、「実は私も…」とタイミングよく切り出せず、後で「そんなことで悩んでいたの」と笑われるようなことでも、まごついてしまうのです。相手を信頼していないわけではないのですが、深刻になるまで、なかなか打ち明けられません。早めに切り出す方法はありますか?(22歳/女性/会社員)

バックナンバー

バックナンバーも購入できます。販売者におたずねください

『冬 』に関連したバックナンバー

『文化 』に関連したバックナンバー

バックナンバーへ

メールで更新通知を受け取る