最新号・
バックナンバー

No.230

特別企画日本の子どもたちの未来を考える― 子どもたちを放射線災害からどう守るのか?

〈対談〉 菅谷昭さん×吉野裕之さん
第2の水俣にしない! 子どもの健康被害認めた時では遅い。国策として集団疎開を考えたい
2年9ヵ月、いまだ収束しない福島第一原発事故。子どもたちは、どこででも自由に戸外で遊べるわけではなく、不自然で不健全な生活を強いられているのではないか。どうか、思い出してほしい、子ども時代の1年がどんなに長かったかを。遅きに失したのかもしれないけれど、私たち大人は子どもたちを放射能被曝から守る責任がある。福島の事故で汚染され続けている国土に住み、国内すべての原発が閉鎖されても核廃棄物を保管し続けなければならない日本人が、ともに考えるべき問題ではないだろうか。そこで、チェルノブイリの事故後、5年半、ベラルーシの医療機関で働き、汚染地域の家庭訪問も行った菅谷昭さん(医師/現松本市長)と、汚染の厳しい福島市渡利地区で子どもたちの保養活動などを続ける吉野裕之さん(NPO法人シャローム災害支援センター)に、「子どもたちを放射線災害からどう守るのか」をテーマに対談いただいた。

TOP INTERVIEW

スペシャルインタビュー 加古 里子さん
この世界で起こる森羅万象のすべてを子どもたちに伝えたい、僕はワンポイントリリーフ。やりたいことに4万時間確保
リレーインタビュー・私の分岐点歌手・AFC代表 佐良 直美さん
保健所の前を通ると、いても立ってもいられない。地方公演に行くたび、捨てられた犬を拾いつづけた

国際記事

WORLD STREET NEWS 世界短信
南アフリカ「伝統的知識保護法案」
エチオピア、巨大ダム建設 故郷を追われる人々
米国、強制送還で引き裂かれる家族
ノーンギシュの日々 滝田 明日香
子どもたちの感想文

国内記事

〈対談〉 菅谷昭さん×吉野裕之さん
第2の水俣にしない! 子どもの健康被害認めた時では遅い。 国策として集団疎開を考えたい

BACKBEAT(映画・音楽)

毎日が音楽 浅井 博章
注目! 歌う声優の「歌唱力」

MOVIE 『ソウルガールズ』ウェイン・ブレア監督

テレビうらおもて 伊藤 悟
「特定秘密保護法」報道に消極的なNHK

ひぐらし本暮らし 岡崎 武志
『賞の柩』 帚木蓬生

COOKING 枝元なほみ
二つのお餅料理

連載記事

ともに生きよう!東日本 被災地から(62)
「県民の声を無視するな」特定秘密保護法、強行採決
原発ウォッチ! 伴 英幸
さらなる運転に数千億円。「もんじゅ」研究計画
自閉症の僕が「生きていく風景」 対話編19
本当に難しいのは、心の奥に眠っている痛みをともなった感情を吐き出すこと
ストリート・エコノミックス 浜 矩子
経済活動に忍び寄るブラック法の黒い影
世界の当事者になる 雨宮 処凛
開き直れた30代
☆ホームレス人生相談
どうすれば人に頼れますか?(29歳/女性/会社員)
2014年お正月かるた 生命の時間

バックナンバー

バックナンバーも購入できます。販売者におたずねください

『絵本 』に関連したバックナンバー

『原子力発電 』に関連したバックナンバー

『オーランド・ブルーム 』に関連したバックナンバー

バックナンバーへ

メールで更新通知を受け取る