お知らせ

10月1日、「夜のパン屋さん」プロジェクト、プレオープン!―コロナ禍の中、新たな「小商い―すぐにできる仕事」づくりを始めます。

2020年 9月 30日
ビッグイシュー日本からのお知らせ

コロナ禍の中で、路上販売が苦戦する一方、困窮し相談に訪れる人の数が急増しています。その日の食事も事欠く人たちが増える一方で、日本では食品が大量に廃棄されている。大切に作られた食べ物を預かって、雑誌の販売以外の仕事づくりができないか。

昨年、読者で篤志家の方から「課題解決のために持続可能な使い方をしてほしい」とご寄付の打診をいただき、料理研究家でビッグイシュー基金共同代表でもある枝元なほみさんと相談して、今春にキッチンカーを購入し「夜のパン屋さん(BIブレッド)」プロジェクトが始まりました。

腕によりをかけて大切につくられた自慢のパンたち。人気店でも急な天候の変化などで売れ残ることがあるそうです。「夜のパン屋さん」では、その日に残ってしまいそうなパンをお預かりして販売します。今後、参加してくださるパン屋さんが増えれば、食品ロスを減らし、買う人にとっては、日替わりで様々なパン屋さんの味が楽しめるお店にできると考えています。パンのピックアップと販売は、ビッグイシュー販売とも両立できる新たな仕事になります。

最初はキッチンカーでの販売を考えていたところ、神楽坂で本屋兼カフェを営む「かもめブックス」軒先スペースのご協力をいただけることになりました。ぜひお立ち寄りください!

<プレオープンについて>
「食品ロス削減推進法」が施工された10月1日プレオープン!
※国連WFP(世界食糧計画)の世界食料デーキャンペーン「ゼロハンガーチャレンジ~食品ロス×飢餓ゼロ~」とも協力をしています。
https://www.jawfp.org/worldfoodday2020/

■日時:10月1日(木)・2日(金)・3日(土)
19時半-22時半 ※パンが売り切れ次第終了となります。
協力パン屋さんなど、今後、SNSでご紹介していきます。

■場所:かもめブックス軒先
〒162-0805 東京都新宿区矢来町123 第一矢来ビル1階

■参加パン屋さん

BEAVER BREAD
東京都中央区東日本橋3-4-3 1F

ラトリエ コッコ
東京都港区白金5−7−6

ナカノヤ
東京都文京区関口1丁目2−8

スピカ・ベーグル
宮城県宮城郡利府町青葉台