お知らせ

プレスリリース:韓流俳優 チ・チャンウク、7月1日発売『ビッグイシュー日本版』日韓初表紙コラボで初登場

2019年 6月 28日
ビッグイシュー日本からのお知らせ

下記の内容でプレスリリースをいたしました。

韓流俳優 チ・チャンウク、7月1日発売『ビッグイシュー日本版』表紙に初登場(*1)
“才能寄付”が一般的な「韓国版」からの厚意。日韓の初表紙コラボ(*2)でホームレス問題に向き合う

ホームレスの仕事をつくり、東京、大阪をはじめ全国の12都道府県の路上で販売、自活を応援しているストリートマガジン『ビッグイシュー日本版』。
ハリウッドセレブや日本の著名人が表紙を飾ることが多い『ビッグイシュー日本版』362号(7月1日発売)において、創刊15年目にして初めて、韓流俳優チ・チャンウクが表紙およびスペシャルインタビューに登場します(*1)。

<「ビッグイシュー韓国版」の「才能寄付」文化>
『ビッグイシュー韓国版』では、韓国スターやアーティスト・クリエイターたちが『ビッグイシュー』の理念に共感し、無償で知名度やスキルを活かしたボランティアとして「才能寄付」を行ってきました。同誌への「才能寄付」による参画は、韓国ではなかばステータスともなりつつあります。

チ・チャンウクも、このたび『ビッグイシュー韓国版』に「才能寄付」をした一人。日本ではTBS「僕らのイケメン青果店」(2012年放送)、NHK BS「奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜」(2014~2015年放送)、BS11「あやしいパートナー」(2019年放送)などで人気が高まり、今や“アジアの貴公子”とも言われるほどアジア諸国でその名を馳せている俳優です。邦画『君の名は。』韓国語吹き替え版では、主役声優を務めて映画の大ヒットにも貢献。

<チ・チャンウク インタビュー内容>
362号では、4月に約2年間の兵役を終えたばかりのチ・チャンウクが、母との東京旅行のエピソードや、兵役前後の自身の変化について語ります。「今は平凡な生活ができるだけでうれしい」と話し、高校時代は内気で静かだったという一面も打ち明けてくれました。俳優としてのスターダムを駆け上がってきたチャンウクが「自分は何者か」と自問した日々を経て、たどり着いた答えとは――? ぜひ、ビッグイシュー362号(7月1日発売)でお楽しみください。

<「ビッグイシュー韓国版」とのコラボの経緯>
2019年2月に大阪で、アジア・太平洋地域のストリートマガジン国際会議(日本・台湾・韓国・オーストラリア)を開催したことをきっかけに、韓流著名人を通じた日韓の表紙コラボ企画が浮上。
韓国版編集部からの「このコラボによって、日本の韓流スターのファンにも、ホームレス問題について考えてもらうきっかけをつくれないか」という厚意によって、今回の同時期掲載が実現しました。

インタビューは韓国版編集部が行ったものの、日本版からリクエストされた質問も数多く聞かれました。韓国版でのチ・チャンウク登場号は6月15日に発売され、その際7月1日号で日本版に掲載されることが発表されたため、日本では発売以前からSNSなどで話題になりつつあり、「まとめ買い」についての問い合わせも増えていることから、発売後はますます注目を浴びることが予想されます。

これを機に、日本版・韓国版編集部ともにビッグイシューを通じて、販売者の収入増のみならず、両国市民のよりよい関係づくりに貢献できたらと思っております。

*1 『ビッグイシュー日本版』では、2012年5月15日発売の191号(完売)にK-POPアイドルとして初めて、イ・ヒョリが登場しています。
*2 これまでも誌面の一部では韓国版からの記事提供がありましたが、表紙や著名人インタビューでのコラボは初となります。

<『ビッグイシュー日本版』について>
“路上での雑誌販売という仕事の提供を通じて、ホームレスの人々の自立を応援する”という目的のもと、2003年9月に大阪で創刊。販売者になれるのは、安定した住居を持たないホームレスの人々のみ。販売者は雑誌『ビッグイシュー』を170円で仕入れ350円で路上で販売するしくみ。
・累計販売冊数:842万部(2019年3月末時点)
・販売者への提供収入額:12億7630万円(〃)
・販売者数:110名(〃)
・発行日:毎月1日・15日
・社名:有限会社ビッグイシュー日本
・本社所在地:〒530-0003 大阪市北区堂島2丁目3-2 堂北ビル4階
・当社サイト:https://www.bigissue.jp/
・Twitter:https://twitter.com/BIG_ISSUE_Japan/

<本誌のご購入方法>
・路上で
最新号は路上の販売者からのみ購入いただけます。全国の販売場所は下記のURLから検索できます。
https://www.bigissue.jp/buy/

・バックナンバーを通信販売で
3冊から購入いただけます。号の組み合わせも自由です。
この362号は7月15日以降、バックナンバーとしてご購入いただけます。
https://www.bigissue.jp/buy/mail_order/

・定期購読で
販売者が不在の市区町村では、定期購読をご利用いただけます。(年間購読料11,000円)
https://www.bigissue.jp/buy/subscription/

・イベントやカフェでの販売
販売エリア外では、カフェやショップ、映画館などでの委託販売店舗でもお買い求めいただけます。
https://www.bigissue.jp/buy/shop/

<このプレスリリースに関するお問合せ先>
有限会社ビッグイシュー日本
編集部:草間 電話 070-5540-1093  FAX 06-6457-1358
メールs.kusama@bigissue.jp

<ビッグイシューの販売等に関するお問合せ先>
有限会社ビッグイシュー日本
・大阪本社 大阪市北区堂島2丁目3-2 堂北ビル4階
販売サポート:吉田 電話06-6344-2260 FAX 06-6457-1358
メールhanbai@bigissue.jp

・東京事務所 新宿区水道町4番28号 村上ビル2階
販売サポート:長崎・須摩 電話03-6802-6073 FAX 03-6802-6074
メールhanbaitokyo@bigissue.jp