お知らせ

お願い:販売者不在地域にお住まいの方への『ビッグイシュー日本版』年間購読のご案内と、ご協力のお願い

2017年 12月 28日
ビッグイシュー日本からのお知らせ

2003年の雑誌創刊から14年。あなたさまはじめ多くの読者のみなさまのご愛読とご支援によって、雑誌を継続発行できましたこと、心より感謝します。ありがとうございます。
創刊からこれまでを振り返ると、私たちは780万冊を販売し、販売者が受け取った総収入は11億6375万円となりました。暑い日も寒い日も路上に立ち続け自らの生活を立て直す挑戦を続けてきた販売者を、私たちは誇りに思っています。
しかし、ここ10年で、路上生活者が7割減り(路上では見えない若いホームレスが増えていますが)、同時に販売者の数も3割ほど減り、最近2年、会社は赤字を出しています。私たちは今、会社の存続と雑誌の継続発行について強い危機感をもっています。これは「ビッグイシューのジレンマ」、私たちがホームレス問題の解決に挑戦した活動の成果でもあると前向きに考えています。

今、私たちは販売者とも相談して、路上販売とならんで販売者がいない全国の市区町村(※1)にお住まいの方には、会社から直接お送りする「定期購読制度」(※2)を設け、販売冊数を伸ばす努力を続けています。これは、販売者が卒業して不在になった地域や、もともと販売者が立っていない地域から、「雑誌を読みたいけれど、なかなか買えない」という読者の声に応えて始めたものですが、現在、247人となっています。定期購読で購入いただくと、販売者の直接の収入にはなりませんが、雑誌を継続して発行していくことや、まだ三ケタいる販売者をサポートする会社の事業への支援となります。来年3月までに1000人、いずれは3000人の定期購読者を目指しています。そして、会社に体力ができた時点で、販売者への直接の還元もしたいと思っています。
そこで、読者のみなさまにお願いがあります。

販売者が立っていない地域の、みなさまのご友人や知人の方に『ビッグイシュー日本版』をおすすめいただけないでしょうか。

メールやファックス、お電話で、お送り先の方をご紹介、ご連絡いただけましたら、私どもから見本誌をお送りいたします(※3)。まだ雑誌を見たことも読んだこともないという方に手に取っていただき、誌面に触れていただけましたら、うれしいです。あなたさまに、お一人の読者候補の方をご紹介いただけたら、市民がつくる〝市民メディア〟『ビッグイシュー日本版』の継続発行の道が拓けます。
どうか、よろしくお願いいたします。

有限会社 ビッグイシュー日本

スタッフ一同

※1 雑誌30ページの「販売場所」に記載のない市区町村(わかりにくい場合は、ご遠慮なくお問い合わせください)
※2 年24冊発行:発行のたびに、直接お送りいたします。購読料(年間):1万1千円(送料・税込み)
※3 ご紹介いただいたご連絡先などは他で使用することはいたしません。
※4 今回のご紹介により弊社見本誌等を受け取られる方に、あらかじめご連絡のうえ許諾をいただければ大変ありがたいです。お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

年24冊発行 購読料(年間)/11,000円(送料・税込み)

定期購読に関するお問い合わせ先
メール:info@bigissue.jp
電話:06-6344-2260